<< | 記事一覧 | >>
2012年12月08日(土) 10:21 | アトリエ , ,

土曜日と日曜日も 「カンガノバルーンスカートテン」@谷中2012

【8年前の投稿】

※このイベントは終了しました。ご来場いただき誠にありがとうございます。


3日目まで無事終わり、今日は4日目です(13時から)。

昨夕は大きめの長い揺れの地震があり、怖かったのですが、ギャラリー「小倉屋」さんのある土地は地盤がしっかりしていることに加え、100年以上そびえ立っている柱たちが守ってくれました。

入口にある部屋は150年前の建物。江戸時代後期。アメリカからペリーさんが来て、世の中が急転換した頃ですね。

展示場として使用してるスペース(元々は質屋さんの蔵)は築100年と聞きました。
90年前の関東大震災の時にできたという壁(明治・大正時代のコンクリート?)の亀裂をオーナーさんに見させていただきました。

「旧質屋さんの蔵」だけあって、歴史的な大地震でもこれだけで済んだということでしょうか。

さて、会場ではすべての人に、小さな冊子…「観音折り」の印刷物をご自由にお持ちいただいてます。

アフリカのことわざ」セレクション。

ツイッターで「リツイート」や「お気に入り」された人気の格言も収録。

南青山アトリエにも置くようにしますね。

横浜のトミー工房さんの折り込まれたショップカードがヒントになりました。写真の一部はジャーナリストの大津司郎さんが協力してくださいました。
😉 トミーちゃん、大津さん、ありがとうございます。

バルーンスカートでご来場のお客さまと。とっても嬉しいです。

たびたび撮影をお願いしているギャラリー・オーナーさんにも感謝です。

オバマさんは非売品。
 
2008年の初当選時の作品ですが、ご購入いただいたIさまと石田さまに無理を言って、期間中お借りしています。
お二人にも感謝申し上げます。

初日にも書きましたが、お時間のある方は会場周辺も散策されることをオススメします。たくさんのお寺、よみせ通り、谷中銀座、谷中霊園…。
江戸や昭和の歴史を感じられる、なんとも言えない風情がそこにあります。

夜の写真ですみません。

岡倉天心記念公園もあります。六角堂の中には…!?

会期は土曜、日曜のあと二日です。土曜日は20時まで、最終日の日曜日は18時までですのでご注意ください。

みなさんのお越しをお待ちしておりますね。

カンガノバルーンスカートテン

会期: 2012年12月5日(水)~12月9日(日)
時間: 13:00 – 20:00 最終日18:00まで
会場: すぺーす小倉屋
江戸期建物のギャラリー(国・登録文化財)

〒110-0001東京都台東区谷中7-6-8
電話 03-3828-0562
■JR日暮里駅(北改札を出て左、西口へ)
谷中方面 御殿坂を上り徒歩7分
■東京メトロ千代田線千駄木駅(団子坂口)
谷中方面 三崎坂を上り徒歩7分
すぺーす小倉屋

※梅田は全日在廊です。期間中の青山のアトリエショップはお休みします。

1.「カンガのバルーンスカート」をお持ちの方で、ゴムが緩んでしまった方。会場にて無料でお直しいたします!ご持参ください。

2.当日会場へ「カンガのバルーンスカート」でご来場くださった方にはプレゼントを進呈!

遠方の方や都合で来られない方も、【期間中に「バルーンスカート着用写真」を添付メール】していただけたら幸いです。
お礼に「アフリカワイイ・グッズ」をお送りさせていただきます!
こちらのメールアドレスに添付してお送りください。
「送り先ご住所、お名前、着用例ページでの使用の可否(不可でもOKです)」を合わせてご記入ください。

<< | 記事一覧 | >>

梅田洋品店の梅田昌恵です。アフリカ諸国へユニークな布や雑貨を買い付けに行き、南青山の小さなアトリエでオリジナルのファッションアイテムに仕立てています。このブログではアフリカのこと、作品のこと、イベントやオンラインショップからのお知らせなどを綴ります。

上へ戻る