<< | 記事一覧 | >>
2012年06月20日(水) 22:32 | おしらせ, 作家さん ,

「梅田洋品展2012」渋谷で開催中♪ #1 参加クリエーターさん紹介

【10年前の投稿】

※このイベントは終了しました。ご来場いただき誠にありがとうございます。


台風が心配でしたが、本日20日(水)に無事に開催でき、たくさんの方にご来場いただけました。
日曜日まで、残りの四日間もよろしくお願いいたします。

今日は、今回参加していただいた東京近郊の作家さんの素敵な作品たちを紹介します。

オカン食堂
身近な食材のよさを丁寧に引き出した からだにやさしい定食とおやつ。
静岡県袋井市・月見の里学遊館内にて営業中。

TOMY
「ハンドメイド雑貨や古着に囲まれて絵を描いています。形じゃなくて心に残る仕事を、してゆきたいです」
童画家。横浜・妙蓮寺の雑貨と洋服の店「路地裏のTOMY工房」オーナー。

JEUJYEI
「1890~1920年代フランスの色・デザインに憧れを抱き、そのエレガントな雰囲気を現代にアレンジし、お客様に提供していく事を目指してます」
ファッションクリエーター。

くりくら屋
黒板に鮮やかなイラストを描くチョークアートの手法でアクセサリーを製作。
チョークアーティスト。

まんげきょうfactory めめ
「アート系のイベントで作品販売をしたり、万華鏡工作のワークショップを行っています」
万華鏡作家。著書『こどもの手作り万華鏡 』。

jame
「色のきれいな形のおもしろい、見ていて、着けてみて楽しくなるアクセサリーを作っています」
アクセサリー作家。横浜・白楽の雑貨と洋服の店「chakana」オーナー。

Shuritto manami
カラフルでシュールな作品を刺繍や絵、紙粘土などで表現。
色作家。

以上、7名の参加作家さんたちの展示作品でした!
素敵なみなさんにご参加いただいたことに、心より感謝しています。
また、オカン食堂さんには本日初日に終日お手伝いしていただきました。ありがとうございます。

梅田洋品店の作品も、新作バッグ、新作スカート、新作オーダーメイド用ワンピースのサンプル、新作クールビズ用(?)メンズシャツなど、お知らせしたい作品がたくさんありますが、それはまた明日にでも。

みなさまのご来場をお待ちしております。

梅田洋品”展” 2012

■6/20(水)-6/24(日)

■13時から20時(最終日は19時まで)

■aoyama401 東京都渋谷区渋谷2-5-9 パル青山ビル4階

イベント内容をもっと詳しく

梅田洋品展 2012、6/20(水)-6/24(日)、<br /> 13時から20時(最終日は19時まで)、aoyama401、東京都渋谷区渋谷2-5-9 パル青山ビル4階

<< | 記事一覧 | >>

梅田洋品店の梅田昌恵です。アフリカ諸国へユニークな布や雑貨を買い付けに行き、南青山の小さなアトリエでオリジナルのファッションアイテムに仕立てています。このブログではアフリカのこと、作品のこと、イベントやオンラインショップからのお知らせなどを綴ります。

上へ戻る