美味しいおしぼりとサイクリング市長さん。そして「スカート」のショップ掲載

来週から札幌です♪

期間中(5/21~5/25)は南青山のアトリエはお休みです。

また、19日以降はオンライン店でのご注文品の発送は5/30(金)からとなります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくおねがいいたします。

美味しいおしぼり

札幌イベントの準備でバタバタしつつも、先日は「女子会」しました♪

「なに食べたい?」「エチオピア料理」ということで、赤坂の「サファリ」さんへ。

クレープを丸めたような「インジェラ」。個人的には「すっぱいおしぼり」と呼んでます。

ちょうどいま読んでる旦敬介さんの紀行小説『旅立つ理由』にもインジェラのことが書いてありました。

インジェラはテフというきわめて粒の細かい雑穀をすりつぶして水で溶き、三、四日発酵させてから円形の鉄板か陶板に薄く流しこんで蒸し焼きにしたものだった。テフという雑穀を食べるのは地球上でエチオピア人だけだともわかった。 (p.110)

サイクリング市長さん

メルマガでもちょこっと紹介しましたが、ジンバブエはクエクエ市(以前住んでました)のマテンダ・マゾケ市長のニュース。

市議会が決議した「市長専用車(日本車)の購入」を市長は拒否し、その費用を「ゴミ収集トラックの購入」に当てるよう命じたそうです。

そういうわけで、ご自身は自転車通勤をしているとのこと。

最近の続報によれば、「ゴミが散らばった、穴ぼこだらけの道路を高級車で走るのは想像できなかった」と市長さんは仰ってます。実は牧師さんでもあるそうです。

今朝は、ケニアの首都ナイロビでの爆発事件を知りました。市場と乗合バスへの手投げ弾テロです。スーダンでは、イスラム教からキリスト教に改宗したとして、妊婦さんに死刑判決が出ました。ナイジェリアで起きた、女子生徒200名以上の誘拐事件もとても気がかりです。

いずれもアフリカ内外の協力で解決できると信じます。

ただ、テロのような暴力の根本的な解決には、ますます広がる「貧富の差」の解消が必要だと思います。クエクエの市長さんの行動に、そのヒントがあるのではないでしょうか。

オンラインショップにスカートを掲載

人気のデザイン、ようやくUPできました!「カンガのパッチワーク膝丈スカート」。

「カンガのバルーン・スカート」は新柄を掲載!

以上、詳細はオンラインショップでどうぞ♪

次回のブログは札幌からお届け予定です♪