2013年ジンバブエだより(3) キリンの王様

神々しいシマウマ

土曜日はチヴェロ湖に行きました。首都ハラレに水を供給している人工の湖です。

湖の周囲は野生動物がいます。
縁あって、ジンバブエ人の湖沼学の先生に案内していただけました。

いきなりシマウマに遭遇。神々しい美しさ。
神々しいシマウマ
幸先いいです。

赤いキノコ。周りとのコントラストが鮮やか。
鮮やかな赤いキノコ

白いキノコ。「これ美味しいんだ。国立公園じゃなかったら、採って食べちゃうよ」と先生。
大きなキノコ

大物です。
手より大きい

別のキノコの根元にはフンコロガシ。
フンコロガシ

アリ塚と私。
アリ塚

キリンの足跡?
まだ新しいようです。会えるかも!?
キリンの足跡

アリクイか何かの可愛いらしい足跡。
image

これがチヴェロ湖。
チベロ湖
ハラレ市民の大切な資源ですが、汚染がひどいようです。

岩壁に「ブッシュマン・ペインティング」。
ブッシュマン・ペイント

先住民族のサン人による狩りの様子の絵です。
ブッシュマン・ペイント

ジンバブエは「石の家」という意味。こういう風景がたくさんあります。
岩

ひえー。ジョンゴロロ(ヤスデ)をつかむ先生。
ヤスデ

クロサイです。
クロサイ

ここから撮影してます。
クロサイ

カンパラやダチョウ、バッファローも見ましたが、素早かったり遠かったりしてうまく撮れませんでした。
それ以外はすっかり満足しての帰り道に、それは起きました!
キリンが目の前に

続きはCMのあとで!

CM

素敵なバスケットや人形も買い付けしてます。

かご
人形

梅田洋品店の二月の再開をお楽しみに!

満足しての帰り道に、それは起きました!

こんなに間近に、唐突に、前触れなしに、断りもなく、デデーンと。
道端のキリン

非現実的で、すぐにはホンモノだと信じられませんでした。
非現実的キリン

頭のコブで、オスとわかるとか。
キリンの横顔

なぜ、わざわざ道路脇に? サービス精神? 体調不良? キリンの王様?
ともかく、先生によれば、普通ではない状況だったようです。

仲間も近くにいて、直立不動でモグモグしていました。

直視されました。

王様は十分以上も動かず口をモグモグしてました。
ところが、別の観光客の車が必要以上に接近してしまったため、立ち上がって後ろを向いてしまいました。。
キリン

観光客とキリン

なかなか得難い時間を過ごせました。

なお、ゾウさんはいませんでしたが、ゾウはジンバブエの言葉(ショナ語)で「ンゾウ」といいます。